利用規約

Terms of Service

※2019年12月20日をもって旧利用規約が変更され、変更後は下記内容が適用されます。

株式会社データミックス(以下「当社」といいます。)が提供する通学型およびオンライン型プログラム(以下「本サービス」といいます)の利用に関して、事前に必ず以下の利用規約をお読みください。なお、本規約については受講される皆様が受講申し込みした時点で同意されたものとみなします。

受講申し込み

お客様は当社の指定する受講申し込みフォームにて必要事項を記入し、受講申込を完了させてください。当社は、申し込み内容を確認のうえ承諾の可否を判断の上、申し込み完了通知を電子メールで連絡します。支払期日を過ぎても入金がない場合は、申込キャンセルがあったものとみなすことがあります。提供済みのサービスにかかる費用についてはご請求させていただきます。

また、当社のプログラム提供の都合上、希望受講内容に応えられない場合があります。

当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合は、申し込みを拒否することがあります。

  1. 当社に提供された申し込み情報に虚偽があった場合
  2. 反社会的勢力であるか、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
  3. その他、当社が適当でないと判断した場合

利用料金・支払方法

お客様は入学金・受講料、その他サービス利用料を支払うことにより、本サービスを利用することができます。本サービスの利用料金の支払方法は、以下のいずれかによるものとします。ただし、お客様が法人によるお支払いを希望する場合には、 当社所定の手続を経て当社が特に認めた場合に限り、後払いを選択することもできます。この場合には、申込手続を行ったお客様個人は、当該法人と連帯して本サービス利用料金の支払義務を負うものとします。

  • 当社指定の支払期日までの前払い
  • 個人ローン利用による分割払い

本サービスの利用料金及びその支払方法の詳細は、本サービス説明会又は当社ウェブサイトで示したところに従い、所定の方法によりお支払い頂くものとします。

返金

原則、すでに支払われた受講料及び入学金の返還を行いません。データサイエンティスト育成コース本講座の全ステップ一括申し込みの方で、ブートキャンプステップ終了時に満足いただけない場合は、理由の如何を問わずベーシックステップ以降の受講料を全額返金します。ベーシックステップ以降の返金を希望する場合は、ベーシックステップ初講日の前日までに、受講継続しない旨の申し出を所定の方法で行っていただきます。ベーシックステップ初講日以降にご連絡をいただいた場合、返金に応じることはできません。

データサイエンティスト育成コース本講座の全ステップ一括申し込みを行っていない場合またはデータサイエンティスト育成コース本講座の全ステップ一括申し込みをしておりかつベーシックステップ以降のステップを受講中の場合は、返金に応じることはできません。

ただし、データサイエンティスト育成コース本講座をお申し込みの場合で、下記のようなやむを得ない事情がある場合には、必要書類を提出いただき当社所定の審査により、ステップ単位での受講料の返還に応じることがあり、お客様はこれに予め同意しているものとします。

  • 入院や疾患により、受講継続が困難となった場合
  • 転勤や引越により、受講継続が困難となった場合
  • その他当社がやむを得ない事情と認めた場合

返還金の算定は、データサイエンティスト育成コース本講座の全ステップ一括申し込みを行っていない場合は未受講のステップの受講料とします。また、データサイエンティスト育成コース本講座の全ステップ一括申し込みを行っている方でベーシックステップ以降のステップを受講中の方が解約を行う場合は、返還金額は未受講のステップの受講料から入学金相当額を差し引いた金額とします。

不可抗力

当社都合または天災やシステム障害等の不可抗力により、講座を開講できない場合、当社は別日程での開催や動画提供等による代替措置を講ずるよう努めます。

受講の延期

受講の延期は、プログラム別に当社が規定する場合に限り行うことができるものとし、原則として、受講の延期をすることはできません。

受講に必要な環境

受講するために必要なパソコンやソフトウェア、その他の機器、通信回線の準備及び維持は、お客様の費用と責任において行うものとします。

禁止行為

お客様は、自ら又は第三者をして以下に該当する行為をしてはなりません。

  • 著作権、特許権等の知的財産権を侵害する行為
  • 法令、裁判所の判決、決定若しくは命令、又は法令上拘束力のある行政措置に違反する行為及びこれらを助長する行為又はそのおそれのある行為
  • 当社、講師、受講生に対する詐欺又は脅迫行為
  • 公序良俗に反し又は善良な風俗を害するおそれのある行為
  • 当社、講師、受講生の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為又はそのおそれのある行為
  • 名誉毀損行為、侮辱行為や他者の業務妨害となる行為
  • 講師、受講生に対する嫌がらせ、不良行為、その他受講の進行を妨げる等の一切のハラスメント行為
  • 受講者、講師の名前や個人情報を無断で第三者へ共有する行為
  • 故意に虚偽のデータ等を公開し又は投稿する行為
  • 不正アクセス行為の禁止等に関する法律に違反する行為等、当社及び他人のコンピューターに対して不正な操作を行う行為
  • 他人の個人情報を盗用、収集、蓄積、変更、利用する行為、自分の個人情報を不正に操作し、変更する行為
  • 当社の承諾無く本サービス上での宣伝、広告、勧誘、又は営業行為
  • 当社の承諾無く本サービスを転用・売却・再販する行為
  • 反社会的勢力等への利益供与行為
  • 本規約及び本サービスの趣旨・目的に反する行為
  • その他、当社が不適切と判断する行為

お客様が禁止行為を含む本規約に違反した場合、当社は、事前に通知または催告することなく、本サービスの利用の停止及び退会の措置を取ることができるものとします。

受講の退会

受講の退会とは、契約した本サービスの最後の授業日または最終発表日のどちらか遅い日を迎えること、または、当該期間の満了前にお客様が当社の定める方法により受講を中止することをいい、退会の時点から本サービスを利用することができなくなります。ただし、当社の受講管理システム「Canvas」の利用は退会後3カ月までとします。 当社は、お客様が本サービスを退会した後も、当該お客様が当社に提供した情報を保有・利用することができるものとします。

権利の帰属

当社が提供するコンテンツの情報等に関する一切の知的財産権は、当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属し、本規約に基づく本サービスのいかなる使用許諾も、当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

お客様は、当社の許諾を得ることなく、当社が提供する情報等の翻案、編集及び改変等を行い、これを第三者に使用させ又は公開することはできず、いかなる理由によっても当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権を侵害するおそれのある行為をしてはなりません。

本サービス上、商標、ロゴ及びサービスマーク等(以下総称して「商標等」といいます。)が表示される場合がありますが、当社は、ユーザーその他の第三者に対し何ら商標等を譲渡し、又はその使用を許諾するものではありません。

当社は、お客様が本サービス に関連してお客様自身によって作成し当社に提出した成果物(書面・電子媒体等の形式を問わない)を、お客様の同意無く利用いたしません。お客様は、当社が開催する講義やイベントに関連して当社が撮影した動画や画像を、当社が下記の範囲で利用することに同意するものとします。

  • 当社の宣伝行為のためのチラシやWebサイト
  • eラーニング用動画等の公開用授業動画

ただし、お客様はお客様自身の写真や動画について、当社に利用停止を求めることができまする。なお、お客様による利用停止の申出から実際に利用停止するまでの期間はお客様と当社が協議の上、決定するものとします。

損害賠償

お客様は、本規約に違反することにより、又は本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその全ての損害(弁護士等専門家費用及び当社人件費相当額を含みます。)を賠償しなければなりません。

お客様による本サービスの利用に関連して、当社が、他のユーザーその他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合、当該お客様は、当該請求に基づき当社が当該第三者に支払いを余儀なくされた金額及び当該請求に係る紛争等の解決のために当社が負担した金額(弁護士等専門家費用及び当社人件費相当額を含みます。)を賠償しなければなりません。当社は、本サービスに関連してお客様が被った損害について、一切賠償の責任を負いません。ただし、当社に故意または重過失が存する場合または消費者契約法に抵触する場合には、この限りではありません。

保証の否認及び免責

当社は、本サービス、本サービスを通じて提供されるコンテンツ、及び提携サービス等から得られる情報その他本サービスによりお客様が取得し得る一切の情報が、お客様の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性・完全性を有すること、本サービスの利用がお客様に適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。

当社は、原則として、ユーザー間の通信や活動に関与しません。万一、ユーザー間で紛争や問題が生じた場合、お客様は、直ちにその旨を当社に通知するとともに、自己の責任と費用においてこれを解決するものとし、当社はこれに一切関与せず、何ら責任を負わないものとします。

本サービスに関し、お客様と第三者との間で紛争が生じた場合、お客様は、直ちにその旨を当社に通知するとともに、自己の責任と費用においてこれを解決するものとし、当社はこれに一切関与せず、何ら責任を負わないものとします。

準拠法及び合意管轄

本規約は日本法に準拠するものとし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

協議解決

当社及びお客様は、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

利用規約の変更

当社は、当社が必要と認めた場合は、本規約を変更できるものとします。本契約を変更する場合、変更後の本規約の施行時期及び内容を当社ウェブサイト上での掲示その他の適切な方法により周知し、またはお客様に通知します。ただし、法令上、お客様の同意が必要とされる内容の変更の場合は、当社所定の方法でお客様の同意を得るものとします。