「人事・人材開発 × DX 」をテーマにしたオンラインセミナーをアルー株式会社が開催
データミックスの代表・堅田が特別講演に登壇

2021.09.09

プレス

株式会社データミックス(本社:東京都千代田区、代表取締役:堅田洋資、以下、データミックス)は、9月14日、15日に開催されるアルー株式会社主催のイベント「人事・人材開発 × DX ~自分と組織を変容させるトランスフォーメーション力(X力)の開発~」の特別講演に登壇し、DX時代を切り拓くビジネスパーソンに求められる人材像についてお伝えします。

データミックスはこれまで、自治体や教育団体、企業から講演依頼をいただき、弊社代表・堅田をはじめとし、スクール事業の講師を担当するデータサイエンティストが、データサイエンスに関する講演をしてまいりました。

今回は、「非連続の時代でDXを推進するためのデータ人材像」と題して堅田が登壇します。一般的な「データ教育」は、AIや統計学といったスキルを思い浮かべる方が多いと予想されますが、多くのデータ分析テクニックは、過去のパターンの延長線上に未来があることを前提としています。しかし、新型コロナウイルス感染症の影響で、その前提が成立しなくなりました。そこで、特別講演では、現代におけるデータ活用の考え方を紹介し、DX時代を切り拓くビジネスパーソンに求められるスキルや思考をお伝えします。

データミックスは今後も、データ活用の重要性や必要性を一人でも多くの方にお伝えし、多くの方にデータサイエンスを学ぶきっかけや場を提供してまいります。

▽イベントの詳細
イベント名:人事・人材開発 × DX ~自分と組織を変容させるトランスフォーメーション力(X力)の開発~
日時:9月14日(火)10:30~15:50
    ※堅田の登壇は14:00〜14:50
    9月15日(水)10:30~15:50
    配信形式:イベントプラットフォーム「EventHub」
    ※アプリなどの事前ダウンロードやアカウント作成は不要
    費用:無料
対象:人事部門・教育部門などの責任者さま、研修企画・実施に関わるご担当者さま
お申込み:https://www.alue.co.jp/seminar/20210826-3124/

 

■株式会社データミックスについて
データミックスは、スクール事業や企業研修・コンサルティング事業、データサイエンスビジネス事業の開発などを展開する企業です。主に、統計学や人工知能、機械学習などデータサイエンスの手法を駆使したデータ分析を通じ、ビジネスの戦略設計ができる人材の育成をおこなってきました。企業や個人に対し、年間約2,200名以上(2020年度実績)にデータサイエンス関連の教育を提供した実績を有しています。データサイエンス領域にかかるサービスを通じて、社会やビジネスにおける課題の解決に貢献しています。

社名  :株式会社データミックス
事業概要:データサイエンス領域における教育プログラム企画・開発・運営、
法人向け研修プログラムの提供、
データサイエンス人材の人材紹介事業、
教育・研修現場の課題に対するソリューションシステムの企画・開発、
データ・AI活用やデジタルビジネスのコンサルティング
設立   :2017年2月
所在地 :東京都千代田区神田神保町2-44第2石坂ビル2F
代表者 :代表取締役 堅田洋資
URL :https://datamix.co.jp