自由にデータの抽出と加工、ビジュアライゼーションできるスキルの獲得

SQL・データ可視化コース

こんな方におすすめ

program

SQL・データ可視化コース
大規模データの分析を行い、効果的にレポーティングをする必要があるビジネスマン向けのプログラムです。

ビジネスを成長させていくためにはビッグデータの活用は欠かせません。
そのためにSQLを用いて自由にデータを加工・分析するスキルを獲得するとともに、データを効果的に可視化するスキルを学びます。また、継続的なトラッキングを効率的に行うためのダッシュボードの作成の基本を習得します。

データベースにあるデータをスピーディに抽出·加工·集計して分析をする必要がある方

データを可視化し、データ分析のレポートをする必要がある方

定期的なレポーティングを効率的に作成·実行する必要がある方

プログラムの特徴

Features

データミックスの「SQL·データ可視化コース」には4つの特徴があります。
必要十分なスキルや経験を得るために設計されています。

求められる知識・スキルをミックスしたカリキュラムで効果的に学べる

膨大なデータをビジネスで活用するためには、基本的なデータベースに関する知識とデータを抽出・加工するためのSQLを学ぶ必要があります。また同時にデータ分析をした結果を効果的・効率的にレポーティングする能力も必須となります。
これらのスキルや知識をレクチャーと実習、ケーススタディをミックスしたカリキュラムを通して効果的に学習することができます。

1クラス最大20人までの少人数制で気が済むまで質問できる

講師が受講生全員のスキルアップ達成のために伴走するためには受講生1人1人の理解度や強み・弱みを把握している必要があります。そのため1クラス最大でも20人と少人数制クラスとしています。少人数制なので講師への質問がしやすく疑問点をその場で解消できます。

経験豊富な講師が実務視点でレクチャーするから「そう使うのか!」がわかる

学習する中で「これは実務ではどうしているんですか?」という疑問を数多く持つはずです。そんな疑問は講師に全力でぶつけてください。講師とそのような疑問についてディスカッションし、解決するたびにあなた自身の実務での対応力が上がっていくはずです。

「理解した」では足りない
「実際にできる」まで手を動かす

「理解した」と「実際にできる」は大きく違います。データ分析に必要な抽出・加工のためのSQLのスキルやデータ可視化、ダッシュボードの作成のスキル獲得のためには、実際に手を動かして慣れていくことが最短ルートです。弊社の教育プログラムでは、授業の中だけでなく、宿題の形で課題も多く出すことで、自分の手を動かしながら学ぶことができます。

SQL・データ可視化コース

Curriculum

SQL・データ可視化

このコースでは、SQLを自由に書きこなすだけの演習を、週一回のクラスにおけるレクチャーと毎回課される宿題を通して実際のデータを使いながら学びます。また、最後のクラスでは、データ可視化スキルを学習し、PDCAサイクルを回す際のダッシュボード作成を学びます。全4回、4週間のステップになります。

1週目
SQL入門
2週目
SQL中級
3週目
SQL上級
4週目
BI(データ可視化)
データ分析
プロジェクト

受講までの流れ

Flow

ご受講を検討いただき、受講の決定をしていただいたらホームページ内の申込フォームから「仮申込」をしていただきます。「仮申込」後に事務局から送られてくる正式な申込書に記入し、受講料をお支払いいただき受講がスタートします。

Step
1
受講コースの決定
Step
2
受講申込書の提出
Step
3
入学金・受講料のお支払い
Step
4
受講開始

学費のお支払い

  • 入学を決め受講を申し込まれた方は入学金と受講料をお支払ください(入学金・授業料については如何なる場合もご返金できません)。

入学にあたっての注意

  • ノートPCは各自で用意してください。
  • 受講者は講義への出席以外にも復習や宿題の実施のための時間として1週間で3時間が必要になる可能性があります。
  • 体力的、時間的に厳しい状況になった場合は速やかに講師や事務局に相談してください。アドバイス·サポートを行います。

料金

Price

入学金
25,000円(税抜)
受講料
100,000円(税抜)

受講についてのお問い合わせ

授業のスケジュールや内容、お申込み方法などに関してご質問があれば下記のフォームからお問い合わせください。

受講を申し込む

説明会には参加せずに 受講申込書を取り寄せる場合はこちらのフォームからお申し込みください