日本能率協会(JMA)主催の公開セミナーに
データミックス提供の「JMAデータサイエンス講座」が開講

2021.10.20

プレス

株式会社データミックス(本社:東京都千代田区、代表取締役 堅田 洋資 以下、データミックス)がコンテンツを提供する講座が、一般社団法人日本能率協会(以下、JMA)主催の公開セミナー「JMAマネジメントスクール」にて10月26日より、開講します。講座では、e-ラーニングのコンテンツを提供するほか、弊社のデータサイエンティストが講師を務めます。

「JMAデータサイエンス講座」は、データサイエンスやプログラミングの基礎を学ぶコースと、両方を網羅し、検定の受験もできるコース、eラーニングのコースの計4つが用意されています。

■JMAデータサイエンス講座の詳細

1)ビジネストランスレーター*養成コース
 ・データサイエンス基礎セット

 ・プログラミング基礎セット

 ・データ分析実務スキル検定**(試験対策eラーニング付)

 の3つ全てを網羅したコース。

お申込み:https://school.jma.or.jp/products/detail.php?product_id=151678

*ビジネストランスレーターとは、一定のデータサイエンススキルがあり、統計解析やAIのできること・限界も理解している人材です。データサイエンスやプログラミングなどの知識を習得していただくことで、ビジネス側とデータ分析の専門家をつなぐ人材「ビジネストランスレーター」を養成していきます。

2)データサイエンス基礎セット
 ビジネストランスレーター養成コースのうち、データサイエンスにフォーカスをあてた基礎講座が受けられるセット。

お申込み:https://school.jma.or.jp/products/detail.php?product_id=151678

      ※「お申込み」欄をご確認ください。

3)プログラミング基礎セット
 ビジネストランスレーター養成コースのうち、プログラミングにフォーカスをあてた基礎講座が受けられるセット。

お申込み:https://school.jma.or.jp/products/detail.php?product_id=151678

      ※「お申込み」欄をご確認ください。

4)JMAデータサイエンス講座<eラーニング>
 データサイエンス、プログラミング、機械学習・統計モデルについてeラーニングで学べるセット。

お申込み:https://school.jma.or.jp/products/detail.php?product_id=151990

 

**データ分析実務スキル検定(CBAS)

データ分析実務スキル検定(通称CBAS:Certificate of Business Analytics Skills)は、データを扱うビジネス実務において、データサイエンティストやエンジニアとコミュニケーションを図る上で必要な基礎知識や、ビジネスで使えるデータ分析スキルを有していることを証明する資格試験です。個人のスキル資格の証明としての利用のほか、企業内のデータ分析スキル評価試験としても活用いただいています。

データミックスは、データサイエンスが豊かな社会に繋がるためのオープンラボとなるべく、これからも データサイエンス教育を必要としている皆さまに、学びの場を提供してまいります。

 

■株式会社データミックスについて

データミックスは、データサイエンス領域でのスクール事業や企業研修・コンサルティング事業、データサイエンスビジネス事業の開発などを展開する企業です。主に、統計学や人工知能、機械学習などデータサイエンスの手法を駆使したデータ分析を通じ、ビジネスの戦略設計ができる人材の育成をおこなっています。企業や個人に対し、年間約2,200名以上(2020年度実績)にデータサイエンス関連の教育を提供した実績を有しています。データサイエンス領域にかかるサービスを通じて、社会やビジネスにおける課題の解決に貢献しています。

社名  :株式会社データミックス

事業概要:データサイエンス領域における教育プログラム企画・開発・運営、

     法人向け研修プログラムの提供、

     データサイエンス人材の人材紹介事業、

     教育・研修現場の課題に対するソリューションシステムの企画・開発、

     データ・AI活用やデジタルビジネスのコンサルティング

設立   :2017年2月

所在地 :東京都千代田区神田神保町2-44第2石坂ビル2F

代表者 :代表取締役 堅田洋資

URL  :https://datamix.co.jp